サロンプレミアー | salon premier業務内容

プロフェッショナル・オピニオン

将来まで成長していくサロンを創るためには、多くの課題や問題点をクリアしていかなければなりません。状況に応じた適切な経営判断を行っていくためには「その分野に詳しい専門家の意見(プロフェッショナル・オピニオン)」が非常に重要になってきます。

ところが、いざ専門家に相談したいと思っても自分で専門家を探すのは大変です。しかも、一口に専門家といっても優秀な方からそうでない方まで様々なので、場合によっては適切なアドバイスがもらえないこともあります。

サロン・プレミアでは「お客さまを将来まで成長させる」という共通の想いを持った信頼のおける専門家の方々と提携し、必要に応じてお客さまにご紹介しております

税務・会計のプロである私たちと労務、保険、法律、WEB、広告、商品・・・それぞれの専門家がみなさまのサロン経営をプレミアに導きます。

社会保険労務士

サロンを経営していくうえで「人」に関する問題というのは皆さま頭を悩ませるところです。

  • スタッフがなかなか育たない、優秀なスタッフはお客さまを連れて独立してしまう。
  • 営業時間後の勉強会は残業になるのか、どのように給与体系を決めたらいいのかという残業代の問題
  • 社会保険に加入しなければいけないのか、退職金は支払わなければいけないのかという福利厚生の問題

 

など

これらの問題に対して、事前の対応策や解決策を提案する「労務」のスペシャリストが社会保険労務士です。トラブルの対処だけでなく、積極的な人材確保のための各種助成金の申請に関するプロでもありますので、サロンが大きくなるにつれて必要性が大きくなってくるプロフェッショナル・オピニオンです。

労務のプロフェッショナル・オピニオン【石川社労士事務所】

Webディレクター

この数年のあいだでインターネットはすべての経済の流れを変えました。美容業界についてもサロンのアピールはもちろんのこと、集客、顧客管理からネット予約までWebの活用は必須となっています。今はホームページを創って終わりではWebの力を活かすことはできません。ホームページは「待ち」から「攻め」の時代となりました。HPの作成から管理・運営、SEO対策、ブランディングなどインターネットに対する総合的なアドバイザー、それがWebディレクターです。

お客さまはもっとお店のこと、オーナーのこと、スタッフのこと、店販商品のことなどを知りたがっています。ふだんの接客中になかなか伝えられないこと、プライベートなこと、口ではなかなか説明できないことなどを伝えるツールとしてホームページを活用することで失客を防止したり、お客さまとの距離を近くすることも可能です。

Webのプロフェッショナル・オピニオン【WebTech9】

ライフ・プランナー

ライフ・プラン…それは「人生設計」のことです。サロン経営と皆さまの人生を切り離すことはできません。美容室を経営するということは、人生の通過点であり経営を終えたあともすべて含めて計画を立てていく必要があります。

  • いま、自分に万が一のことがあったら家族はどうなるのか。
  • 将来、店舗を拡大していくとしたらどの程度のリスクがあるのか。
  • 定年後、自分と家族が生活していくための準備はできているのか。

 

オーナー自身だけではありません。皆さんのお店で働いてくれているスタッフにも家族、生活があります。その人たちの未来も保証してあげていかなければいけません。これらはいざ必要となってから準備をしていては難しいです。だからこそ早い段階から計画を立てて無理のないプランを立てていくことが必要になります。ライフ・プランを立てるためにはファイナンシャル・プランナーや保険を活用したライフ・プランナーのアドバイスがとても役に立ちます。

弁護士

美容室を経営しているなかでは、予測もできないトラブルが起きることもあります。金銭目的のクレーマーに目を付けられてしまったり、スタッフがお店の売り上げを横領してしまったり、他店から過剰な営業妨害を受けたりなど。最近はお店のデザインや店舗名など商標権や肖像権といった目には見えない権利に関する問題なども起きています。訴訟に関する問題についてはやはり弁護士の領域になっています。ですが、弁護士を探すといってもどの弁護士に相談すればいいのか。どのように相談すればいいのか。相談料はどのくらいかかるのか。なかなか難しいと思います。その時には弁護のプロフェッショナル・オピニオンをご利用いただくことで親切、丁寧な弁護士をご紹介させていただきます。

ケティング・デザイナー

これからのサロン経営には「あなたのお店だからこそできる何か」が必要になります。お客さまはあなたを求めています。だからお客さまは他のお店ではなくあなたのお店に行くのです。他のお店ではなく、あなたのお店を選ぶその理由こそが「ブランド力」です。  

「ブランド力」は大きな会社だけが持っているわけではありません。オーナーの人間性が素敵であったり、スタッフの雰囲気が良かったり、気配りが良かったり。それも立派なブランド力です。  

でも、どれだけ素晴らしいブランド力を持っていてもそれが上手くお客さまに伝わらなければ宝の持ち腐れになってしまいます。  女性が自分の魅力を引き立てるためにオシャレをしたり、化粧をするようにお店の魅力を引き立ててお客さまに伝わるようにするためには、その引き立てる方法を知る必要があります。それを「ブランド戦略」といいます。お店のアピールにはいろいろな方法があると思いますが、そのお店にあったブランド戦略をするためには、お店のデザインや広告、HPなど、さまざまな角度から検証してみる必要があります。これらのブランド戦略をサポートするプロフェッショナル・オピニオンがマーケティング・デザイナーです。  

ブランド戦略のプロフェッショナル・オピニオン【フラットデザイン】

美容ディーラー

富な情報と商品でサロン経営をバックアップ …. 編集中…. ….